スタッフブログ

【神戸アーバンピクニッククラブ】第1回目の活動報告〔前半 2019.5.11〕

記事 【神戸アーバンピクニッククラブ】第1回目の活動報告〔前半 2019.5.11〕のアイキャッチ画像

先週、神戸アーバンピクニッククラブの第1回目の活動が行われました!

タイトルにある「前半」とは・・・後述しますので、しばしお待ちください。

神戸アーバンピクニッククラブの基本的な活動は、

「楽しいまちをつくる側になる」こと。

まちやスマホの中には、楽しませてくれるものがあふれているけれど、神戸はもっといいまちに育てることができる。楽しいまちをつくるために活動しよう、というものです。

まずは、みんなでミーティング。

この活動の前に、事前ミーティングとして有志で集まり、活動内容をまとめました。

その内容がこちら↓

「ウォーキングマップを作ろう!」

第一弾:神戸サウナを起点としたベーカリーマップ

神戸に数あるベーカリーの中でも、だれもが知っているところではなく、知る人ぞ知るベーカリー(点)を結んでいきます。(開店と同時に売り切れる人気店は除外。)

最終目標はマップの印刷、発行!

メインの通りではない、裏道や面白い道を通りながら、目的のベーカリーを回るルートを歩いていきます。

途中、面白い目印となる看板やオブジェ、スポットなどをスマホでメモ代わりに撮影。(便利な時代ですw)

ルートを選ぶ基準は自分が友達を案内するときに通りたい、散歩したい、おすすめしたい道であること。神戸のライフスタイルを体験してもらいたい!そんな道です。

予定ルートは、神戸サウナ&スパを出発→北野方面→トアロードを南下→元町商店街、南京町を抜けて→栄町通方面→三宮神社を北上して神戸サウナへ戻ってくる。約2時間の充実コースです。

今回は、村上部長の助っ人として、「地図マニア女子」の方にもご参加いただきました。

すでに神戸の色々なマップ作りをされている方で、みなさん興味津々です♪

さて、それでは出発しましょう~

この日は、ものすごい快晴。暑い。。。

村上部長、ちゃっかりサーティワンアイスクリームを手に出発です(笑)。

神戸サウナを出て3秒。みなさん立ち止まり、写真をパシャリ。

神戸サウナを知らない人から見れば、サウナの守り神「トントゥ」も立派な「変で面白い目印」です。

まずは三宮の中心に位置する生田神社を抜けます。

意外と知らない、生田神社の脇道。東門街へ通じています。

裏を抜けると、アートのような看板のような。

一旦戻ります。

また別の門から出ます。こっちは生田の森の横を通る道です。

こちらもアートな壁。(草〇弥生・・・?)

    

小さなマーケットの中や、細い路地を進んで、やっと北野坂へ出ます。北野坂に大きなスヌーピー!

PEANUTS HOTELの裏側ですね。

北野は急坂!なイメージですが、横から見ると意外となだらか。途中でゾウさんと遭遇。(実は神戸サウナビルの兄弟ビルです。)

面白そうな道を発見して、急遽横断。(決めたルートをどんどん変更しながら直感で進んでいきます。)

いやー、どんどん暑くなってきます。(パン屋さんはまだか。。)

道路の支柱に異人館の模様。ゆっくり「歩く」事をしないと気付かない小さなもの。

そろそろベーカリーにたどり着きます。

詳しい場所はマップの完成をお楽しみに!

お店の看板です。(1軒目)

こちらはご存知の方もいるかな?(2軒目)

ここで緊急会議。

村上部長「回り切れない気がします。。。」

そりゃそうです!

あっちこっち散策しながら、写真撮りながらで、生田神社~北野~トアロードだけで既に2時間!

これは、半分に分けよう。。

 

と、言うわけで、急遽2回に分けるコースに変更となりました!

後半ルートは来月歩くことに。

今回参加できなかった部員のみなさんも後半の部にぜひご参加ください!

 

後半へつづく。